MENU

イオンフィナンシャルサービスより配当金が入りました

このところ、アプリのゲーム?「ピクミンブルーム」にハマってました(・∀・)

万歩計のような機能があり、歩いて歩いて色んなピクミンを集めたり、お花を咲かせたりします。
ピクミンワールドを楽しめる!!!かわいい・・・。
癒される・・・。

その代わり、電池の消耗が激しいのなんの・・・。数十分で満タンだったスマホの電池が半分・・・。
さらいに常に「位置情報」をオンにしておかねばならないので、通信量も半端ない!!
1日で400MBの日もあり、1ヶ月で3GBの私のスマホ大丈夫???!
と、不安になり、いったんやめました。でもピクミンってかわいい・・・。

↑ピクミンたちとモスで撮った写真・・。
集めたピクミンたちが、写真を撮ろうとすると写りこんでくるんです・・。なんてかわいいの・・・。

話をうーんと変えますが、配当金が入りました∩(´∀`)∩ワァイ♪

そんなお話です。

目次

イオンフィナンシャルサービスより配当金が入りました

先日、覚えのない郵便物がポストに入っておりました。

配当金??
配当金??(・ω・)

以前保有していたイオンFS(8570)というイオン系の会社の配当金が入ったとのお知らせ!!!

8月末の時点で100株保有していたらしく、100株あたり1,900円の配当金がついた。とのことでした。
9月以降に、少し株価がプラスになったので、今しかないか??!と売ったので、完全に配当金のことは忘れていました。
えーーうれしい!!!

こういうちょっとした配当金が入ると、株って楽しいなと思いますよね^^

NISA制度を使って売買しているため、この配当金についても本来ならかかる税金がゼロ円です。
1,900円もらったらそのまま全額もらえます。
NISA口座を使っていなければ、20%近い税金を引かれてしまうので、こういうときにNISAやっといてよかった!と思うところ。
ちなみにつみたてNISAをされている方は、株の売買や配当金は非課税にはなりません。
非課税になるのは一般NISAの人やジュニアNISA利用者です。

私が株を買うときに気を付けていること

いずれ書きますが、投資信託をやるためにNISA口座を5年前に作って保有しています。
あくまで株はおまけ的なポジションで、「20万円の範囲で株を売買する」と決めています。

株はリスクがあるものなので、貯金とは全然違う位置づけ。
20万円つぎこんで買った株が万が一紙切れになったとしても、高い勉強代だった。とあきらめる覚悟ができています。

なので、予算の20万円を超えて株を買うことは基本的には考えていません。

イオンFSを買ったときも、持っていた他の株を売ってから買いました。
イオンFSを売って20万が浮いたので、以前から気になっていた他のイオン系の株を買いました^^

今はその株しか保有していません。

配当金がある程度あること、株主優待制度もあることから長期的に保有したいな~と思っています。
そうなるとルールで言えば、もう株は買わない。となります。
もう少し手持ちの貯金が増えてから、さらに枠を増やしていきたいな~と思ってます。

そろそろ飲食店系の株も欲しいので、枠を増やそうかな~~。

あくまで、投資は余剰資金で。
これが原則なので、ついついもっと欲しくなってしまうけど、リスクを忘れないでいなくては。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ファイナンシャルプランナー2級を主婦になってから取得。
昔から家計簿や金融系の本を読むのが好きな子どもでした。

趣味や子育てのこと、いろいろつぶやきます。

コメント

コメントする

目次
閉じる