MENU

弾いていないピアノを売った話(売却終了まで)

我が家は戸建てに住んでいます。
そうそう、収入の7倍近いローンを組んで勢いで購入した家・・・

今日はお金の話ではないんですが、戸建てに引っ越し、家が広くなったら実家からピアノが送られてきましたって話です。
そしてそれを売りに出そうとしている話です。
(怒涛の展開^^;)

新しい展開があれば更新していきますが、書いている今はまだピアノあります。
でも春までには売るつもりなので、一緒にお付き合いくださいm(_ _)m

※その後、無事に売却できました!
その日までの話を書いてあります。

目次

弾いていないピアノを売ってみた!

まず我が家のピアノの話から。
私たち娘が幼い頃に、100万円出して買った!というのが母の口癖のピアノです。

当時はYAMAHAが主流だったのか?
YAMAHAのアップライトピアノです。
とにかく重い、そしてでかい!!!

誰が弾いていたのか・・・。
母はピアノにまったく興味がないし、娘が私含めて3人いますが誰も習ってもおらず。
たまーに私が弾く程度・・・。

のピアノですが、突然我が家にやってきました。

↑搬入してきた日に撮ったもの。
汚い部屋がバッチリ映ってますわ。

実家(分譲の団地)に置いておくには大きすぎるし、思い出に固執して物を捨てることができない母(めちゃくちゃ実家は物だらけ!!)がいるため、弾く人がいないのにずーっと実家で眠り続けていました。

我が家が戸建てを買い、娘が生まれ、「ピアノを習おうと思う」と話した瞬間に速攻、送られてきました( ̄◇ ̄;)

母よ、行動が早すぎるぜ・・・。

娘が弾いてくれれば・・・と習わせてみるものの、まったく才能なし!!
先生も超絶優しくて、練習も特にしなくてもよかったため、家でピアノを弾くことがほぼなし!!!
そうこうしているうちにさっさとピアノはやめてしまいました。

どうすんのー残されたこの子は・・・。

ピアノを売ることを決意!!

ピアノの蓋を開けてやることがなくなって4年・・・?
たまーーに私が昔弾いていた楽譜を出してきて弾くものの・・・調律すらしてやることなく月日が過ぎていきました・・・。

ピアノに申し訳ない・・・。
母に「手放したい」なんて言えば絶対に、手放したらダメ!!と言われるに決まってる・・

「あのときの100万を出すのがどれほど勇気が必要だったか・・・云々かんぬん・・・」
が始まってしまいます。
そんなに言うなら思い出品として実家に置けばいいのに。

娘も母に似ていて、思い出に場所を取るタイプ。
「これはばーちゃんがくれたもので・・・」
「初めて買ったもので・・・」
「誰々と行ったマックのおもちゃで・・・」
とちっとも処分しません。

私は手放したい!!!!

ピアノを手放したい理由を手帳に書いてみました。

  • 使っていないのに場所をとっている
  • 地震の時に倒れるのが怖い(対策はしてあるものの)
  • 家族の誰も弾かないのに置いておく理由がわからない
  • 音が綺麗に鳴っているうちに売りたい
  • 弾いていないことがピアノにとってかわいそう

私は最後の
ピアノがかわいそう。
これが一番の理由で。

テレビ番組やYouTubeでピアノの演奏を観るのが好きなんですが、
「こんなに弾けてピアノが嬉しそうだな〜」といつも思っていました。

そのたびに、我が家のピアノってかわいそう・・・とも。

自分が弾いてやればいいのかもしれないけど、今の私にそんな時間もなく、思いつきで少し弾いてはまたしばらく弾かず・・・。
綺麗な黒いピアノに積もる埃をブツブツ言いながら取るだけ・・・。
なんかかわいそう・・・。

母に意を決して
「怒らないで聞いて。
誰も弾いてやれないからピアノを手放したい。
母が決めるか、私が決めていいか、どっちがいいかメールください」
と怒り狂う母を想像してメールしてみました。

「ナツが決めてくれていい」
とそっけないメールが来たので、深追いせず(深追いすると本当は嫌だという話になりかねない(T ^ T))にさくっと行動することにしました。

ピアノの査定は数社に見積もってもらう

ピアノを売ろう!!!
と決めてから、検索してみると同じような理由から売ることにした。という話がちらほら・・・。

買った当時は100万近かった物も、どうやら10~20万くらいになっても普通のようです。

今回は値段が重要というよりも、大事に引き取ってくれるところがいいな・・・。
と思いつつも一括査定に申し込むことにしました。

2つの一括査定サイトを使いました。

ピアノの上を開けると品番が書かれていたので、品番と大体の状態を伝えると次の日には査定額が出ました。
早い早い!!

気になる、ピアノの査定額は?

その日の夜には金額を出してきてくださった会社さん。

220,000円を提示されました。

ほほう。
どうやら22万は確定だな・・ふむふむ。
続いてどんどんメールが入り、20万〜23万5千まで出揃いました。

この中でも気になった会社さんがひとつ・・・。

ドレミ楽器さんでした。

このようなメールだったんです。

アメリカの子会社へ出荷され、各家庭で大切にお使い・・・ううう・・・。
泣ける!!!!

こういう一文があるかないか、大きく左右されませんか?
この文章があることで一気に信用できる会社だろうなと思える!!!

他の会社さんで、電話をかけてきて、「今提示したのは最低ラインだから、もっと高くなるかも?」だとか
「地元の企業なので〜〜」とか言ってみえた方がいらっしゃったけど、私が知りたいのはそうじゃない。

この子は今後、大事にされていくんだよ。ということ!!!

丁寧でピアノの、この先が見えるような返答をくださったお礼のメールを書き、他社から提示されている金額(23万5千)を相談すると、では24万円ではどうか?と打診がありました。

そうなのよ、そういうやりとりが大事!!!!

ほぼ、ドレミ楽器さんでお願いすることを決めていますが、コロナ禍ということや息子が受験生なので人が家に来るということがな〜〜なんて考えていますが、きっとすぐにお願いすることになると思います。

続きはまたこちらに追記していきます^^

24万円でドレミ楽器さんへ売却しました

ドレミ楽器さんに24万円え提示されたあと、他社さんにそれ以上になることはあるのか?
と一応打診しましたが、24万円が限界だったようで、査定は終了しました。

ちなみに、見に来て、のチェックはありませんでした。

一応、注意事項として、引き取り時にねずみのかじったあとであったり、カビであったりが発見されれば、引き取り額が変更される旨は書かれていました。
そりゃそうでしょうね。

ピアノ売却無事に終了〜〜!

ドレミ楽器さんで売却をお願いすることにしました。
とお伝えすると、すぐに愛知県内にある、別のピアノ取引業者さんより連絡があり、トントン拍子に引き渡し日も決まり、引き取られていきました。
あんなに弾くことがなかったのに、娘が最後に弾きたがり、この音ももう聴くことはないんだな〜〜と感慨深い・・・。

「これからたくさん弾いてもらうんだよ」となでなでしてお別れしました。

「では24万をお確かめください」とおもむろに現金をくださったので、しっかりいただいて終了です。

この売却した24万円は、あと数年で定年退職を控える母の退職お疲れ様!の旅行代金にしてもらおうと思い、ひとまず私が株を買っておきました(え笑)。

使うまであと数年あるのに、寝かせておくだけはもったいないので(苦笑)。

↑壁を好きな色に塗ったり、机を作ったり(途中ですが)している和室。
いずれ洋室にするつもりです。

ここにドーン!!とあったピアノがなくなると一気に広くなりました。

ここを自分の部屋化するためにちょっとしたDIYをするので、また書こうと思ってます^^
まずはピアノとお別れが済みましたよ〜。
というお話まで。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ファイナンシャルプランナー2級を主婦になってから取得。
昔から家計簿や金融系の本を読むのが好きな子どもでした。

趣味や子育てのこと、いろいろつぶやきます。

コメント

コメントする

目次