2021年8月分家計はどうだった?

8月の家計簿について何も記録していませんでした。
最近バッタバタでしたので、9月になってしまいましたが、慌てて書いておきます。

目次

2021年8月分家計はどうだった?

毎月の給与がマチマチのため、毎月給料の額を見て仕分けしてからスタートしています。

このやり方を変えてしまうと一気に家計が崩れるので、他のやり方にはもう変えません。
家計簿が絶対必要!!とは言わないけど、「収入と支出を把握する」ためだけに書いているようなものです。
書くことが習慣化している。という理由もあるか。

8月の家計仕分け

我が家は目的別の先取りで貯金をまずは押さえています。
目的別の項目としては↑では隠れてしまっていますが・・・

  • 年間特別支出用(年払いと言ったりも)
  • 家電用積立
  • 子ども教育資金用各自積立
  • 投資信託用
  • 冠婚葬祭用
  • 車の購入積立

と、必ず必要だと分かっている項目については積立をしています。

収入ー固定支出ー目的別貯金ー生活費(9万円)=余ったら貯蓄

をベースとして仕分けするわけです。
生活費9万円が足りなくなったら、この「余ったら貯蓄」の中より補填することになるので、9万円を死守したい。

8月分の「余ったら貯蓄」額は?

この「余ったら貯蓄」額が多くとれるかどうか?
は、その月の給料の額によりますので「0円~10万超え」と、すごい差があります。
生活費の赤字補填でも使うし、突然の大物支払いやマイホームの外壁塗り直しもここのお金から行いますので、どんどん貯めていきたいところ。
このお金が尽きたら我が家は大ピンチです。

8月分は夫も私も最大限にがんばった月の給料が入りましたので、10万円超える貯蓄ができました。
あーホッとした。

祝日が続くと私の仕事が休みになるので、2.3万下がるので油断は大敵。

生活費9万円は守れたか?

なんと。
守れました!!!!

9万円に生活費を上げたのでどうにかなっただけですが、生活費87,562円で8月ゴールしました!
8月の29日にシャトレーゼ(アイスの種類が豊富な楽しいお店)へ出向いてしまったり、夫の大好きなドンキのレシートが出てきたりして慌てましたが、乗り切りました!

子どもたちが夏休みだったので昼ごはん代アップしていたけど、あえて9万円でがんばりました。
冷食ばかり食べさせてしまったのは申し訳ないけど、好き嫌い多すぎて冷食のが無駄がない・・・。
毎日昼ご飯は「好きな冷食温めて」スタイルで乗り切りました(-_-;)

2021年8月の家計まとめ

8月は突発的な大物の支払いもなかったし(何か壊れる、失くす等)、夫や私の体調不良等もなかったので薬や病院代もかからず。
平和だった~~~!

と思いきや、住宅ローンのボーナス払いで14万ほどかな?
落ちていったのでトータル面では先月よりはマイナスに。

↑財産目録を書いているので、財産をトータルしてプラスマイナスを出しています。

このまま誰もコロナにかからず、コンスタントに働くことができればいいのですが、このご時世どんなことがあるかは分かりません。
突然の病気等に備えられるように生命保険等もしっかり掛けてはいますが、なにかあれば生活ががたがたと崩れることは明らか。
「どうにかなるさ」と思わずに「何かあったとしても大丈夫」な資産形成を今後も続けなくては。
と思いながら、9月へ突入です。

9月分の給料がガクーっと下がりましたので10万円貯金できた8月がいかに貴重だったか・・・。
さ。がんばりましょ~~!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ファイナンシャルプランナー2級を主婦になってから取得。
昔から家計簿や金融系の本を読むのが好きな子どもでした。

趣味や子育てのこと、いろいろつぶやきます。

コメント

コメントする

目次
閉じる