MENU

2022年4月からの予算を立て直そう!②

先日、来年度の予算とじっくり向き合って、来月4月からの予算を組みなおしていたんですが、いろいろと考えるべきことが出てきました。

家計簿って書かなくてもどうにかはなるけど(私が愛読している「正しい家計管理」でも書かれていますが、家計簿は書かなくてよい。と言っていて、私も「把握」ができれば手法は問わないと思ってます)、家計簿を書いていてよかったなと思うときは、今回のように予算と向き合ったりしているときです。
「この固定費ってこの金額で妥当なのか?」
「今月は9万円でやりくりできなさそうだけど、原因はなに?」

と振り返るときに家計簿は役立ちます。

4月からの振り分けも、完成したつもりでいましたが、満額もらえると思っていた私学助成金が半額だったことが発覚したり(ガビーン!!)見つめなおす箇所があったので、ここに書きつつ整えていこうかなと思いまーす。

目次

2022年4月からの予算を立て直そう!②

先日、じっくり決めたはずの振り分け。

我が家は夫と私のフルタイム勤務。
の二馬力なので、二人分の給料が出揃ったら、この表通りに振り分け、最後に残っていたらゆうちょに「貯金」として入れる予定です。

本当にこの金額でいいのか??
と、費目をひとつずつ見つめていたら、これはちょっとどうなのかなと思ったので、直していきます。

教育資金の金額の訂正

表の中に黒く消してある部分が、息子の教育資金です(高校名を消してあります)。
4月から月8,000円+初期費用分と合わせて20,500円よける予算にしてましたが、この金額は私学助成金を全額受けられる前提だったんですよね~。
それがちょっと違っていて、我が家は全額補助の世帯じゃなかった・・・。
令和2年の収入は全額補助世帯の範囲なのに、令和3年の収入は少しオーバーしてしまっていて(ショック!)、半額補助世帯だったんです・・・。
いや~~~やめて~~~~。
若干オーバーで助成金減額とか・・・。
泣ける!!!
高校1年の7月からは令和3年の収入を見るそうなので7月からが支払いアップ。
てっきり、4月に満額なら高校一年生の間はずっと満額だと思い込んでました(´+ω+`)
仕方ない。
半額でもいただけるだけありがたい。

ひと月の授業料が35,000円のうち(ぎゃーー)、半額補助ということは・・・
17,500円は払う必要があり、その他の支払い8,000円と合算すると・・・25,500円・・・。
25,500円に組み替える必要が出てきました。
さらに通学の定期代が7,800円なので、息子の高校生ライフは毎月33,300円必要に・・・。
中学の塾と同レベルじゃないか・・・。
助成金があるだけ感謝なんですが、本気で泣ける・・・。

ということで、7月から~なんて言っていられず、5月からアップさせます。
うん、4月はちょっと無理。

通信費を見直す

通信費についてです。

月平均にすると、家族4人で6,400円。
4人分と思えば高い感じはしませんが、私の契約の2年縛りだったソフトバンクを解約し、docomoへ。
そのあとahamoに切り換えました。

高校生になる息子も、通話のないSIMを使っていたので、通話の回線もつけることになったり、乗り換えのアレコレで当初は重なる部分などがありますが、最終的に目指す感じはこんな感じです。

我が家の通信費
  • 夫 povo 550円くらい
  • 私 ahamo 2,980円
  • 息子 ワイモバ 980円
  • 娘 povo 550円

合計 5,060円

に落ち着くかな?
こう見ると私のahamoが高いので、ワイモバとかにしてもいいけどな〜〜〜。
悩ましい!

先取り貯金を見直す

貯金も見直して組み替えました。

  • 息子の教育資金の積立を15,000円→2万円にアップ
  • 投資信託を1万円→6,000円にダウン

息子の教育資金の積立をアップさせたいために、投資信託をダウンさせたってことですね。
高校1年になる息子ですが、大学生になるときに500万を用意しておきたい。
それを目標に積み立てています。
以前は450万を目標にしていたんですが、高校から私立になったことで、500万にアップさせました。
足りないのなら奨学金でお願い。
と本人には伝えてあります。
できれば払ってあげたいけど、本人にも自覚を持ってほしいのでとりあえずはそのつもりでいてほしい・・・。

以前、教育資金について書いていましたので貼っておきます。

2022年4月からの予算を立て直そう!②まとめ

私の予算の組み方をまとめるとこんな感じ。

予算の立て直し手順
  • 月の収入を書き出す
  • 必ずかかる固定支出、おこづかいや生活費を書き出す
  • 先取り貯金を書き出す
  • 残っていれば貯金口座へ入金
  • 足りないようであったり、新しく増える費目があれば、他の支出や貯金を見直す

という組み方でしょうか。

4月は私の給料が4万ほど減っていて、夫が若干増えてましたのでどうにか貯金にも回せそうです。
おそらく外壁の塗り直しに150万円くらいかかりそうで・・・。
もう2年ほど外壁塗り直しの予定を遅らせているのでそろそろやりたいです。

でも、高校の入学式後にアレコレ徴収がありそう・・・(T ^ T)
こわくて大金を動かせません(^^;;

さー4月が始まったのでがんばらねば!!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ファイナンシャルプランナー2級を主婦になってから取得。
昔から家計簿や金融系の本を読むのが好きな子どもでした。

趣味や子育てのこと、いろいろつぶやきます。

コメント

コメントする

目次
閉じる